読み放題プレミアムbyブック放題が改悪で漫画終了?!ブック放題との違いや料金・雑誌数を解説

未分類

読み放題プレミアムbyブック放題は株式会社ビューンが展開している読み放題サービスです。

安価で雑誌や漫画を楽しめるということでしたが「漫画の取り扱いがなくなった?!」という声も。

また似たようなサービスでブック放題というものがありますがその違いは?と思われている方も多いのではないでしょうか。

今回は読み放題プレミアムbyブック放題とブック放題との違いや詳細について紹介します。

読み放題プレミアムbyブック放題とブック放題の違いは?

読み放題プレミアムbyブック放題

基本情報比較 料金やコンテンツ量の違い

読み放題プレミアムbyブック放題 ブック放題
月額料金 462円 500円
雑誌数 350冊以上 110冊以上
漫画数 30,000冊以上 取り扱いなし
無料お試し期間 一ヶ月 一年(Yahooプレミアム会員お試し期間)
閲覧方法 ブラウザorアプリ ブラウザorアプリ
同時接続可能数 5台 5台

※支払い方法はどちらも各種クレジットカード・銀行決済で対応可能

ブック放題他、雑誌サービスの比較はこちら↓

雑誌読み放題サービス6選を徹底比較!無料期間は?amazonやunextも!

読み放題プレミアムbyブック放題はヤフープレミアム会員になることで無料で利用できる

読み放題プレミアムbyブック放題はヤフープレミアム会員になることによって利用できる点がブック放題との大きな違いでしょう。

ヤフープレミアム会員はYahoo!が展開する配信サービスで登録することによって読み放題プレミアムだけでなく動画配信や有料記事の閲覧ができたりします。

この後紹介するのですが読み放題プレミアムは残念ながら月額462円を払うほどの価値があるかと問われると微妙なところで、月額500円を支払ってブック放題と契約した方が得策です。

ヤフープレミアム会員になって動画を楽しみながらついでに無料で読み放題プレミアムで雑誌を楽しむ・・・というのが良いでしょう。

読み放題プレミアムbyブック放題は2021年4月付で漫画の取り扱いを終了

読み放題プレミアムはかつて雑誌だけでなく漫画を10,000冊以上を取り扱っていました。

月額462円で雑誌だけでなく漫画も豊富に楽しめるというので、安価に色々な書籍を楽しめるという点が評価できる点だったのですが・・・。

なんと2021年4月付で漫画の取り扱いを終了してしまいました。

その代わりに三タイトルほど雑誌の取り扱いを始めたのですが、流石に大量の漫画と引き換えに雑誌三冊はちょっと味気ない感はあります。

雑誌や漫画のコンテンツ量はブック放題の方が圧倒的に多い

雑誌や漫画などコンテンツ量はブック放題の方が圧倒的に多いです。

まず漫画を取り扱っているのはブック放題ですし、雑誌に関してもブック放題は350冊以上、読み放題プレミアムbyブック放題は110冊以上と差が大きいです。

月額料金についてはブック放題が500円に対して読み放題プレミアムbyブック放題は462円と微妙に差があるのですが税抜きであればどちらもワンコイン程度ということには変わりません。

Yahooプレミアム会員に加入して無料で読み放題プレミアムを楽しむならば問題はありませんが、コンテンツ量の差からしても料金を支払って契約をする場合にはブック放題の方が良いかもしれません。

アプリやサイトの機能はほぼ一緒

専用ビュアーアプリやサイトの機能はほぼ一緒です。

どちらも端末は5台同時に接続できたり、コンテンツをダウンロードして野外でもオフラインで雑誌を楽しめたりバックナンバーも読めたりとその機能に差はありません。

使い勝手に差がさほどない以上はコンテンツ量を重視してブック放題を利用するのが良いかもしれません。

読み放題プレミアムbyブック放題の口コミは?

良い評判

Yahooプレミアム会員になればついでに楽しめるのがありがたい

大手タイトルは抑えられている

最新刊の更新が早い

ネット上の口コミを拝見すると以上のような口コミが多く見受けられました。

やはりヤフープレミアム会員に登録することによって無料で利用できることにありがたみを感じている人が多いようですね。

また大手タイトルはだいたい抑えられていますから、それこそヤフープレミアム会員のおまけ的に利用するのが賢い使い方かもしれません。

悪い評判

月額料金に対してコンテンツ量が物足りない

漫画取り扱い終了が痛手

悪い評判は以上のようなものが見受けられました。

月額料金は462円と読み放題サービスの中でも破格ではあるのですが、ブック放題然り近しい金額でより多くのコンテンツ量を誇っているサービスも多いです。

昨今の読み放題サービス戦国時代の中では料金に対してのコンテンツ量の少なさはちょっと見劣りしてしまいますよね。

また2021年4月付で漫画の取り扱いを終了してしまっているのもかなり痛手です。

それに対してわざわざ月額462円を支払うというのはちょっと気がひけるという意見もあるようです。

読み放題プレミアムbyブック放題はどんな人におすすめ?=Yahooプレミアム会員加入者

 

読み放題プレミアムbyブック放題はやはりYahooプレミアム会員加入者におすすめのサービスと言えるでしょう。

読み放題プレミアムは扱っているコンテンツ量が月額に対して少なすぎますし、漫画も取り扱いが終了したというのは他サービスに比べてかなり見劣りしてしまいます。

Yahooプレミアム会員加入者であれば動画サービスを楽しみながらおまけに無料で雑誌を楽しむこともできますから、個別契約を結んで月額料金を支払うよりかはYahooプレミアム会員サービスのおまけとして利用するのが良いでしょう。

※2021年6月時点で読み放題プレミアムbyブック放題は個別契約を終了し、Yahooプレミアム会員しか利用できなくなっています。

読み放題プレミアムbyブック放題の利用方法

ヤフープレミアム会員に登録

読み放題プレミアムbyブック放題の利用方法は

  1. ヤフープレミアム会員に登録
  2. 個別に利用契約を結ぶ

という二通りの利用方法があります。

ヤフープレミアムは以下のサイトから一年間無料お試しをすることができますから気軽に登録をしてみてください。

引用:Yahooプレミアム

課金期間に突入したとしても月額508円で利用できますから読み放題プレミアムとほぼ変わらない金額に動画サービスも付随して楽しむことができます。

※2021年6月時点で個別契約は現在廃止されているためこのYahooプレミアム会員に登録することでしか読み放題プレミアムを楽しむことができません。

アプリをダウンロードして雑誌を楽しむ

Yahooプレミアム会員に登録をしたら専用のアプリをダウンロードして雑誌を楽しみましょう。

apple/andoroid版どちらも配信されていますから是非利用してみてください。

アプリではオンライン下で雑誌を読み込んでしててめくりで雑誌を楽しむこともできれば、Wifi下で雑誌を予めダウンロードしておきオフラインで雑誌を楽しむこともできます。

また自分のお気に入りの雑誌を登録して最新号の通知を受け取ることができる本棚機能もあるため、あなたの好みに合わせて本を楽しむことができます。

総評

読み放題プレミアムbyブック放題は現在、Yahooプレミアム会員に加入することによって利用できる雑誌読み放題サービスであることがわかりました。

Yahooプレミアム会員に加入すれば動画配信サービスに付随して無料で雑誌を楽しむことができますから安価で複数メディアを楽しみたい方にはおすすめです。

この記事を読んで興味を持った方は是非登録して利用してみてくださいね。

雑誌のサービス比較や雑誌以外にも小説やライトノベル・実用書の読み放題サービスの解説もしていますからよろしければそちらもどうぞ

雑誌読み放題サービス6選を徹底比較!無料期間は?amazonやunextも!

 

【電子書籍】小説・ライトノベル・実用書読み放題アプリ/サイト6選!無料期間も解説!

コメント

タイトルとURLをコピーしました