メロンブックス電子書籍は使いやすい?アプリやクーポンの使い方やpdfの読み方も紹介!

電子書籍

メロンブックスといえば実店舗をもつ同人誌やアニメグッズと得意とするホビーショップです。

そんなメロンブックスにも電子書籍サービスが展開されています。

「でも実際使いやすいの?」「作品数は?」「クーポンとかアプリの使い方は?」など使用感について疑問を持っている方も多いはず。

今回はそんなメロンブックスの使用感やメリットについて紹介していきます。

メロンブックス電子書籍の基本情報

メロンブックス電子書籍

運営会社 メロンブックス(運営22年目)
総コンテンツ量 65000冊以上
同人誌 25000冊以上
ジャンル 一般同人誌・オリジナル同人誌・サブカル同人誌・成年同人誌・成年コミックス・成年ノベルス・成年雑誌
ポイント 購入金額の3%還元
支払い方法 各種クレジット・コンビニ払い

同人誌を特に力を入れて取り扱っています。

同人誌に関してはセール売りやセット売りなど多くの作品をお得に買えるセールスプランも展開されているため、多くの作品を安価で楽しみたい方には特におすすめです。

クーポンも定期的に配布されるため定価で購入するよりもかなりお安く収集が捗ります。

メロンブックス電子書籍とメロンブックスDLの違いは?

メロンブックス電子書籍とメロンブックスDLの違いは「専用リーダーアプリの有無」と「成人雑誌の取り扱いの有無」です。

メロンブックス電子書籍には専用リーダーアプリや成人雑誌や成年コミックの取り扱いがあり、メロンブックスDLにはそれらがありません。

同人誌を求めている人の中には成人向けの雑誌やコミックを扱っているということは重要な条件の一つと考える方も多いですから、網羅性の観点から言ってもメロンブックス電子書籍を利用しておけば間違いはないでしょう。

電子書籍サービスを選ぶのに重要なポイント

扱っているコンテンツ量やジャンルが豊富か

サイトによって扱っている書籍の総数やジャンルの幅も千差万別です。

あるサイトでは小説に始まってコミックやビジネス書など多くのジャンルを扱っていてコンテンツ量も凄まじいというサイトもあれば、扱っているコンテンツ量は比較的少数ながらも一部のジャンルを深く扱っているというサイトもあります。

自分がこれから利用しようとしているサイトが自分が求めるコンテンツを所持しているかということは必ずチェックしておきましょう。

価格が適正か

サービスによって価格、またそれに伴って扱われているコンテンツ量は大きく異なります。

特に読み放題プランでは価格か高くなるほどコンテンツ量が多くなる傾向にあり、読書にかけられる時間が多く様々なコンテンツに触れたいという人にとってみればある程度高額でも作品数が多い読み放題サービスをおすすめします。

対してあまり読書にかけられる時間がないという人であれば比較的安価のサービスを契約するのが賢い選択と言えるでしょう。

また買い切りやレンタルを主体としているサービスでもクーポンやポイント還元の豊富さによっては実質的な購入金額は安く抑えられるということもありますから、比較をする際にはクーポンやポイント還元なども加味して吟味すると良いでしょう。

 

運営元が今後も存続する可能性が高いか

運営元が今後も存続する可能性が高いか、その企業が安泰であるかというのは電子書籍サービスを利用する上で重要な観点の一つです。

電子書籍はソーシャルゲームサービスと同じで、購入したりダウンロードをしたコンテンツは余すことなく、サービスもとが倒産したりしてサービスが凍結されると利用することが不可能になってしまいます。

せっかくお金をかけて書籍を購入していたのにサービス終了で全てが水の泡・・・なんていう自体は最も避けなければなりません。

できる限り運営歴が長かったり、運営元の企業が大企業だったりと信頼おのけるサイトを選びとっていきましょう。

 

サイトやアプリの機能性が高いか

サイトやアプリによって読書ライフがストレスフリーになるかということもしっかりと吟味したいポイントです。

検索機能や画質・ふせん機能など円滑に読書を進めるための手助けとなる機能が備わっているのかというのはサービスによって大きく違ってきます。

電子書生はどうしても紙媒体に比べて目へのダメージも大きいものになりがちですから少しでも読書のストレスは無くしたいものです。

お試し期間や無料で読める書籍を利用して見るなどしてサービスの機能性を事前にチェックするのを習慣づけましょう。

メロンブックスを利用するメリット

専売同人誌の取り扱いが多い

メロンブックスが専売(メロンブックスのみで販売されている)の作品が2000冊数を超えています。

通常の同人誌の取り扱いに関しては25000冊以上取り扱っているわけですが、業界で見てもDMMブックスでも80000冊取り扱っていますから決して多いとはいえません。

しかしメロンブックスでしか読めない作品が豊富に取り揃えられており、レアな作品を楽しみたいという方には特におすすめです。

同人誌を即座に購入して即座に読める

電子書籍で同人誌を購入する事によるメリットは同人誌をその場で買ってすぐに読むことができるという点です。

紙媒体の同人誌の場合、入手をするのに発売所にまで出向く必要があったり通販で買っても到着まで時間がかかるというデメリットがあります。

電子媒体であれば購入してすぐにその場でデータをダウンロードをして読むことができるので、待ち時間や手間とは無縁です。

紙媒体ならではのコレクションする喜びに固執しないのであれば電子媒体で同人誌を楽しむのはかなり便利なことでしょう。

運営会社が今後も存続する可能性が高い

運営会社であるメロンブックスは2021年時点で経営年数が20年を突破します。

電子書籍業界も今後どんどん拡大していくということも鑑みると、メロンブックスが倒産するということは考えにくいです。

電子書籍サービスで気になるのは運営元の企業の倒産に伴うサービス終了ですが、そのような心配もメロンブックスに関しては無縁でしょう。

心ゆくまで電子作品にお金をかけて購入することができます。

検索機能が豊富

メロンブックス電子書籍では検索機能が豊富です。

電子書籍について一般同人誌・オリジナル同人誌・サブカル同人誌・成年同人誌・成年コミックス・成年ノベルス・成年雑誌というジャンルが設けられている上に

無料作品・新着作品・専売同人誌・タイトル検索・レーベル検索・サークル検索・関連キーワード検索などあなたが推しているキャラクターやサークルの作品を検索してまとめ買いということも容易です。

メロンブックス電子書籍のデメリット PDFで読めない?!

PDFで閲覧できず、専用ビュアーアプリを使用しなければならない

メロンブックスDLではPDFを直にダウンロードして作品を閲覧することができるのですが

メロンブックス電子書籍では専用のビュアーアプリにダウンロードしなければ作品を閲覧することができません。

ダウンロードをする系の電子書籍はオフラインでも閲覧できるという利点がありとはいえ、購入してからいちいちダウンロードに時間がかかるというのは少々手間です。

PDFであればダウンロードにあまり時間はかかりませんし、軽いデータサイズでさくさく読めます。

慣れればそんなに問題はないのですが序盤はアプリのユーザビリティとの戦いになるでしょうね・・・。

メロンブックス電子書籍専用アプリ・クーポンの使い方や作品の読み方

会員登録・専用アプリの利用方法

まずアプリを利用するにはメロンブックスの会員登録を完了する必要があります。

と言っても作成はいたって簡単で

  1. メロンブックス電子書籍にてメールアドレス・個人情報・支払い方法などを入力して登録
  2. 確認メールで承認をして登録完了

と通常のアカウント作成作業をチャチャっと済ませれば完了です。

そしてメロンブックス電子書籍サイトにて作品を購入した後に専用アプリでもアカウントにログインすると購入した作品のリストが本棚に登録されています。

その本棚の中から作品をダウンロードすれば閲覧の準備は完了です。

自分が購入した商品を全てアプリ一つで管理できますから多数の作品を購入する人でも作品の管理に困るということはありません。

クーポンの使い方

メロンブックスにアカウントを登録しておくと、定期的に「クーポンBOX」にクーポンが届きます。

クーポンは1234-5678-9012-3456のような16桁のシリアルナンバーで管理され、商品購入時に「クーポンを確認する」の欄にナンバーを入力すること二よってクーポンを利用することができます。

クーポンBOXについては通知をオンにしておくことによってクーポンが届いたことをすぐに確認することができますから、届き次第利用してお得にお買い物をしちゃいましょう♬

総評 一般同人誌から専売同人誌まで目一杯楽しめる電子書籍サービス

メロンブックス電子書籍は一般同人誌から専売同人誌まで幅広く楽しめるサービスであることがわかりました。

また検索機能に関してもジャンルやレーベル・サークルにまで着目して検索することができこだわりを持って作品をお買い求めの人にとっては非常に使いやすいものになっていることもわかりました。

とにかくニッチな同人誌まで楽しみたい!という方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました