コミックシーモア読み放題とは?ライト・フルの違いや評判・口コミも紹介!ポイント還元も!

電子書籍

Youtubeの広告にてコミックシーモアの読み放題はよく聞きますよね。

数ある読み放題サービスの中でも高い評判を得ているという声も。

ただ「コミックシーモアの読み放題って実際どうなの?」「ライトとフルの違いってなに?」などサービスに対する疑問がある人も多いともいます。

今回はプランの違いや口コミ・評判などについても着目して紹介していきます。

 

コミックシーモア読み放題とは?

コミックシーモア

コミックシーモアは業界最大級の作品数を誇る電子書籍サービス

コミックシーモアはNTTドコモが運営する電子書籍サービスです。

作品数も8.4万冊を超えるという業界でも最大級の作品数を誇ります。

扱っているジャンルも漫画のイメージが強いかもしれませんが、小説・実用書・少年少女漫画・ライトノベル・大人向け漫画などほぼ全てのジャンルを網羅していたりします。

魅力は何と言っても読み放題サービスの存在です。

登録すれば一部例外はあるものの多くの作品を無料で楽しむことができます。

多くの作品を大量に楽しみたいという方には特におすすめしたいサブスプリクションサービスです。

ライトとフルプランの違い

読み放題ライト

月額:780円

利用可能作品数:33,000冊

ジャンル:少年漫画・青年漫画・少女漫画・女性漫画・小説実用書・雑誌・写真集

 

読み放題フル

月額:1,480円

利用可能作品数:84,000冊

ジャンル:読み放題ライトのジャンル+BL・TL・音tなコミック・ライトノベル

支払い方法(共通)

クレジットカード決済:VISA・MASTERCARD・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Club(デビットカード非対応)

 

キャリア決済:ドコモ払い・ソフトバンク・ワイモバイル・au・UQ mobile

結局ライトとフルのどっちがいいの?

ライトとフルを選択する基準はやはり

「BL・TL・大人コミック・ライトノベルを読みたいか」っということに尽きるでしょう。

コミックシーモアは女性向け成人誌を嗜む人々の界隈ではかなり有名なサービスであり、

BLなどを楽しみたいのであればまずコミックシーモアと言われるほどです。

利用者の8割りがフルプランを利用しているという事実もコミックシーモアが女性向け成人誌の金字塔であるということがわかりますね。

別にTL・BLなどには興味がないという人であればライトプランを選択して料金を抑えるというのが賢い選択でしょう。

コミックシーモア読み放題のここが良い!

作品数がぶっちぎりで、新作も日々更新中!

コミックシーモア 読み放題の利点はやはりその作品数の多さでしょう。

ライトプランでは3万冊ほど、フルプランにすれば8万冊超えの作品を楽しむことができます。

また新しい作品や新しい単話が日々更新されているため大量に作品を紹介していったとしても作品数が枯渇するということはまずないでしょう。

ジャンルも豊富であるためいつも自分が読んでいるジャンル外のものに浮気をして新たなジャンルを開拓するということも可能です。

七日間無料お試し期間がある

コミックシーモア読み放題は七日間の無料お試し期間があります。

七日間は業界では比較的短い期間ではありますが連休に登録して大量に作品を楽しみ

無料期間終了間際に解約するといった芸当も可能です。

一日の利用時間や閲覧可能作品数にも制限がないので短期集中でお試し期間を楽しむことをおすすめします。

ブラウザ上で作品を楽しめるため端末の容量を圧迫しない

コミックシーモアはブラウザ上で展開されているサービスであるため、ブラウザ上で作品を一時的にダウンロードして閲覧するというスタイルで作品を楽しめます。

Kindleなどのリーダーアプリに作品を端末上にダウンロードするタイプのサービスでは容量を管理する必要性が出てくるために、定期的に作品を削除するという手間が発生してしまいます。

コミックシーモアではネット環境さえあれば端末の容量管理のストレスとは無縁で作品を楽しめます。

コミックレビューが豊富

コミックレビューが2.4万件超えと豊富であることもコミックシーモアの魅力です。

レビュー数が多い作品であれば魅力ある作品であるということが事前にわかりますし、

作品のレビューから作品の方向性もわかります。

特に恋愛ものの作品ではこだわりを持って作品を選ぶという方もいらっしゃるでしょうから、事前に作品を吟味できるというのは魅力的です。

クーポンやポイントが手に入ることも

コミックシーモア 読み放題を利用していると機関によってはコミックシーモア上で利用できるクーポンやポイントが手に入るということもあります。

コミックシーモアでは読み放題サービスでは閲覧できない、購入が必要になる作品もちらほらあります。

そういった作品でも50オフクーポンや単話無料クーポン、ポイントを利用することによってお得に買い物をすることができます。

商業BLなどは紙媒体だと単価が高いものが多く、半額でセールされるということも滅多にないですからお得に買い物ができるというのはこの上ない利点でしょう。

大手企業であるNTTグループが運営しているためサービス終了の心配がない

電子書籍サービスを利用している人にとっての心配事といえばサービスの終了ですよね。

サービス上で作品を購入した場合、サービスが終了してしまうと全ての作品は利用するコットができなくなってしまいます。

しかし、コミックシーモアはあの大手企業であるNTTドコモが展開しているサービスであり利用者数も非常に多いためサービス終了の心配がありません。

よって作品の購入も気兼ねなくできます。

利用する際に気をつけるべき点は?

読み放題対象外作品も・・・。そんな時は買い切り購入

コミックシーモア読み放題では読み放題対象外作品もあります。

「このタイトルをどうしても読みたい!」というよほどのこだわりを持っていなければ無縁な話ではあるのですが

話題の作品の中には「有料だけど気になってしょうがない・・・」という作品も出てくることでしょう。

そういった場合は読み放題サービスを利用していることでもらえるクーポンやポイントを利用して紙媒体で購入するより安く購入できますので是非利用してみてくださいね。

解約の時期を間違えると解約料金が無駄にかかる

無料お試し期間は7日・有料プランは31日間が契約期間となります。

いずれも期間を過ぎると自動的に契約続行となり

アカウント登録の際に提示した支払い方法から引き落とされてしまいます。

無料お試しだけ楽しんで解約しようという方も多いと思いますが、そんな人こそ解約までセットで利用することを心がけましょう。

有料で利用する場合ももう満足して来月分は契約をしなくて良いと思っても、期間を過ぎれば一ヶ月分の料金を徴収されてしまい日割りで返金してもらうということはできません。

自分の契約期間をしっかりと把握して解約を忘れずに行いましょう。

専用アプリがなく、作品ダウンロードができないためオフラインで利用できない

利点で述べたことと対をなすデメリットとして、ダウンロードができないためにオフラインでの利用ができません。

外出先で利用しようと思うとデータ量を消費することになってしまい、長時間利用するとバカにならない速度でデータ量を消費する羽目になってしまいます。

利用する場合はできる限り家でWiFi環境下でまとまった時間でまったりと楽しむというスタイルを習慣づけると良いでしょう。

My本棚がないため閲覧履歴から作品の続きを読もう!

コミックシーモア 読み放題には自分の閲覧作品を管理できるMy本棚がありません。

本来、My本棚があれば同時進行で複数作品を読んでいる場合でも何を途中まで読んでいて、読み終えている地点を付箋で登録できます。

しかしコミックシーモアでは作品管理機能も付箋機能もありません。

閲覧履歴を見ることはできますので、前回自分が読んだ作品の続きを楽しみたい場合にはこの閲覧履歴機能を利用しましょう。

評判や口コミは?

全体的にBLに関する評判が多いです。

お試し期間はかなり使い勝手が良いようで、漫画を短期間で一気に楽しみたいという方にはもってこいです。

コミックシーモア!あれはいいものだよ!一時的な欲を満たしてくれる。。。一週間疲れたね~

 

コミックシーモアからオススメのBL送られてきたんだけど興奮する

 

コミックシーモアめっちゃ使ってる

またBL作品に関しては性的な表現が強いものが多いようですね。

性的表現の少ないクリーンな作品を楽しみたいという方にはちょっと刺さらないサービスかもしれませんね・・・。

コミックシーモアのBLみたら抜きBLしかなかった

まとめ

以上コミックシーモアの読み放題プランについて紹介しました。

作品数がかなり多く、特にフルプランでは女性成人誌を心ゆくまで楽しめます。

そういった作品に興味がないという人でも半額で3万作品以上楽しめるライトプランもありますから自分の読書スタイルに合わせてとりあえず無料お試しから利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました