雑誌読み放題サービス6選を徹底比較!無料期間は?amazonやunextも!

電子書籍

数多くの専門性が高い情報が盛りだくさんの雑誌。

幅広い情報を網羅的に把握したいという方の強い味方ですよね。

かつては書店に並ぶ雑誌を立ち読みするという文化が主流でしたが

現代ではなんと端末とインターネット環境さえあれば雑誌もネット上で読める時代です。

ただ「どのサービスを利用すればいいのかわからない」という方も多いと思います。

そんな方に向けて今回は6つの読み放題サービスを徹底解説します!

どのような基準でサイトを選択するべき?

読みたいジャンルや作品数が豊富であるか

読みたいジャンルがちゃんと扱われているかというのが最も重視するべき条件です。

サイトによって扱っている雑誌のタイトル数や絶対数は大きく異なります。

サブスプリクションサービスとしてはAmazonのKindle Unlimitedが名前としては有名ではありますが雑誌を得意としているかといえば必ずしもそうではありません。

サイト自体の規模が大きくても扱っている雑誌数は少ない・・・ということはざらにあります。

利用する前に自分が読みたい雑誌のシリーズは扱われているか、また雑誌の数は豊富にあるかということは必ずチェックするようにしましょう。

料金設定が適切か

料金設定もサイトによって大きく異なります。

相場は月額500~1000円というところで、月額料金が安いサイトであっても雑誌に関しては閲覧できる雑誌数は多いということもよくあります。

閲覧できる雑誌数と料金の兼ね合いはサービスを選定する上で有用な参考材料です。

無料期間があるか

サービスを利用するにあたって無料期間があるかということも重視したいところです。

読み放題サービスは雑誌数もそうですが、使いやすいさなどの機能も大きく異なります。

サイトによっては文字同士の行間距離やページめくりのしやすさなどストレスフリーに楽しみにくいものもあります。

世間的には評判の良いサービスでも、契約をして使用し始めてみると自分の肌には合わない・・・ということもあります。

無料で読み放題サービスを楽しめるサイトであれば一定期間お試しで利用できますから、契約してから後悔するということとも無縁です。

無料お試しサービスは必須としてサービスを吟味していきましょう。

おすすめの読み放題サービス6選と無料期間を紹介!

楽天マガジン コストパフォーマンス最強

楽天マガジン

雑誌数:700冊以上

月額料金:418円

無料トライアル期間:一ヶ月

業界でも圧倒的コストパフォーマンスを誇るサイトです。

月額418円・年間契約3960円という破格の値段で利用できるのに対して利用できるコンテンツ量が700冊を超えます。

とりあえずこのサイトを契約しておけば間違いはないという特におすすめのサイトです。

楽天ユーザーは多くポイントを所持しているかと思いますが、もちろん楽天ポイントを利用して月額料金を利用できます。

ユーザーページでは自分の好みのジャンルの雑誌を本棚として管理できたり、あなたの好みに合わせたリコメンド機能も有用ですのであなただけの雑誌ライフを作り上げたいという人には魅力的なサービスでしょう。

Kindle Unlimited 雑誌以外のコンテンツも豊富

Kindle Unlimited

雑誌数:150冊以上

月額:980円

無料トライアル:1ヶ月

読み放題サービスの金字塔です。

契約をすると雑誌以外のコミックやビジネス書なども利用できるのが魅力的です。

雑誌以外の書籍を含めると合計書籍数は20000以上に登り業界でも屈指のコンテンツ量を誇ります。

雑誌で情報収集をしてより詳しい情報を実用書やビジネス書でチェックという芸当も可能です。

利用方法もアカウント登録をしてKindleアプリを導入するだけで準備が整いますので、利用までの煩わしさが少ないのも魅力です。

dマガジン 機能性が抜群

 

dマガジン

雑誌数:500冊以上

月額:440円

無料お試し期間:一ヶ月

NTTドコモが送る雑誌を得意とする読み放題サービスです。

ドコモユーザーでもなくても問題なく利用ができ、docomoIDを作成して契約を結ぶだけで雑誌を閲覧できます。

新着雑誌の通知機能もしっかりと実装されており、自分がお気に入り登録している雑誌の新作が出るたびにチェックすることが可能になります。

また検索機能もかなり便利で、検索キーワードに関連する雑誌を豊富にサジェストしてくれますので自分が探している雑誌はもちろん、関連する雑誌にも出会うことができます。

利用しているとdポイントもたまりますのでお得にお買い物ができるのも魅力です。

ブック放題 コミックも安価で楽しめる

 

ブック放題

雑誌数:350冊以上

月額:550円

無料お試し期間:一ヶ月

dマガジンなどの雑誌専門サービスと比べると雑誌の数は見劣りしますが、コミックなども閲覧できるのがブック放題の魅力です。

コミックの読み放題サービスの中でも月額550円というのはかなり安く、旧作の名作であれば多く楽しむことができます。

雑誌だけでなくコミックもたまには楽しみたい!という方にはかなりおすすめの読み放題サービスです。

UNEXT 動画・漫画も楽しみ放題!

U-NEXT

雑誌数:110冊以上

月額:2189円

無料お試し期間:1ヶ月

動画配信サービスとして日本でも高い地位を誇る一大サービスです。

魅力は何と言っても動画配信や漫画なども楽しめるということに尽きるでしょう。

雑誌数は他のサービスと比べるとかなり少なくはありますが有名出版社のメインタイトルはしっかりと網羅されていますし、雑誌で紹介されている話題の映画なども付随して楽しめるというのも魅力的です。

雑誌だけでなく動画や漫画も楽しみたい!という方にはかなりおすすめです。

FODマガジン ポイント還元が破格

FODマガジン

雑誌数:150冊以上

月額:980円

無料お試し期間:半月

FODマガジンはフジテレビが送る動画配信サービスに付随する雑誌閲覧サービスです。

フジテレビのFODサービスのいずれかに登録していれば利用することが可能です。

冊数は少なめかもしれませんがUNEXTと同じで人気雑誌はちゃっかり網羅されており、有名雑誌を満遍なく利用したいという方には利用しやすいサービスでしょう。

またポイント還元も凄まじく、月に1300ポイント=1300円相当のポイント還元があるためにお得にお買い物ができるのもものがせない点でしょう。

FODプレミアムではメインコンテンツであるフジテレビの番組を好きなだけ楽しめますから、とりあえず二週間のトライアルに登録してみて番組&雑誌を楽しむのは大いにアリでしょう。

無料読み放題トライアルは解除を忘れずに

無料トライアルを利用していて、やっぱり本契約はしないでおこうかな・・・という方はトライアルを本契約期間に突入してしまう前にしっかりと解除しておきましょう。

無料トライアルは基本的に期間をすぎると自動的に本契約に突入というパターンが多いです。

そうなると利用したくもない契約をして無駄な支出をしてしまいますから、無料トライアルを契約した場合は解除するまでセットで考えるように習慣づけましょう。

まとめ

雑誌の読み放題一つとってみても扱っているコンテンツ量や機能、価格、無料お試し期間などサイトによって大きく異なります。

特に雑誌は読みたいジャンルやタイトルも人によって好き好きが出る分野ですから、サイトごとの取り扱いの傾向は特にチェックすべき事項です。

自分にあった雑誌閲覧サービスを無料お試し期間を利用しながらしっかりと吟味すると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました